Reset Search
 

 

記事

Q3-8 おいしいスパゲッティのゆで方は?

« 戻る

情報

 
A
  1. 大きな深い鍋でお湯を沸かし(スパゲッティ100gにつき、水1リットル)、塩を少量加えます。 (塩は、熱湯1リットルにつき、小さじ1杯(6g)が目安です。)
  2. 沸騰しているお湯に、スパゲッティを放射線状に広げて入れ、お湯の中に沈み込んだら、スパゲッティどうしがくっつかないように時々かき混ぜます。
    (火加減は、沸騰していて表面にフツフツと小さな泡がでている状態で、吹きこぼれないようにします。途中の差し水も厳禁です。)
  3. 表示してあるゆで時間より、少し早めに1本引き上げ、指先でちぎったり、食べたりして茹で加減をみます。お好みの硬さにゆで上がったら、すばやくザルにあげお湯を切ります。
・あつあつソースと絡める場合は
スパゲッティのゆで上がりとソースのでき上がりが同時になるのが理想です。あつあつのうちに手早くソースとあわせます。
・ソースと一緒に炒めたり、煮込む場合は
スパゲッティをゆでた後、さらに加熱する場合は、表示してあるゆで時間より短めに(アル・デンテよりも硬めに)ゆでます。
・冷たいパスタ料理にする場合は
スパゲッティは芯を残さずにゆで上げ、すぐに氷水につけて、急速に冷やします。ザルにあげよく水を切ります。
資料 
 

このQ&Aは役に立ちましたか?


   

この回答について、ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ご入力いただいた内容について、こちらからの返信は行っておりませんので、個人情報のご記入はご遠慮ください。

※お寄せいただいたご意見・ご要望は商品の開発や改良の際の参考とさせていただきます。

残りの文字数: 400