Reset Search
 

 

記事

Q2-3 小麦粉を上手に保存するにはどうすればよいですか?

« 戻る

情報

 
A

直射日光、高温、多湿、においの強いもののそばを避けて保存してください。開封したあとは、開封部分を閉めて保存しましょう。密閉容器に入れるのも、上手な保存方法です。

《保存中に注意したいことがら》

・吸湿
吸湿や水濡れはカビや変質の原因になります。使い残しの粉は、水気を吸っているため、もとにもどすことは避けてください。
・虫害
穀粉を好んでつく虫は、わたしたちの生活圏のどこにでもいるといっても過言ではありません。密閉できる容器などを利用し、虫がつかないよう注意が必要です。
・ニオイ
ニオイがつきやすい性質を持っています。ニオイの強いもの(洗剤、化粧品など)といっしょに保存しないでください。ほかのニオイがついてしまうと料理の風味がそこなわれます。
資料 
 

このQ&Aは役に立ちましたか?


   

この回答について、ご意見・ご要望をお聞かせください。

※ご入力いただいた内容について、こちらからの返信は行っておりませんので、個人情報のご記入はご遠慮ください。

※お寄せいただいたご意見・ご要望は商品の開発や改良の際の参考とさせていただきます。

残りの文字数: 400